回復期リハビリテーション病棟体制強化加算

回復期リハビリテーション病棟体制強化加算(1)。

 

 ・当該病棟に専従の常勤医師1名以上及び専従の常勤社会福祉士1名以上が配置されていること

・医師については、以下のいずれも満たすこと

ア)リハビリテーション医療に関する3年以上の経験を有していること

イ)適切なリハビリテーションにかかわる研修を修了していること

・社会福祉士については、退院調整に関する3年以上の経験を有する者であること

 

医師が受ける研修の内容には「高次脳機能障害」も含まれています。