基幹相談支援センターへ

昨日(平成28年6月21日)の高次脳機能障害地域相談会の場に来られた方(ご家族)と共に、その方のお住まいの地の基幹相談支援センターに。

 

地元に、障害者相談支援事業所があることを、今日、初めて知った、ということで、同行した意味があったと感じました。

 

事故から7年経つというお話に、もっと早く支援につながることができたはずなのに、というのが正直な感想。

 

各市町村で、高次脳機能障害の方やご家族への支援の体制が、より整備されていくことを願う次第です。