さいたま市のアンケート調査

7月26日に公開された「平成28年度第4回さいたま市障害者政策委員会 会議の開催結果」。

 

【資料3】として「さいたま市障害者総合支援計画策定のためのアンケート実施概要」という情報が載っています。

 

平成30年~32年度の次期さいたま市障害者総合支援計画を策定する際の基礎資料にすることなどを目的に、平成28年10月14日(金)から11月14日(月)にかけて、調査を実施するそうです。

 

無作為抽出以外でアンケートに回答を希望する場合にも対応する旨のことが記されています。

 

【資料4】の「アンケート調査設問一覧(平成28年度実施)」を見ると、身体障害者(A)用、精神障害者/自立支援利用利用者(C)、精神科病院入院患者(E)用のアンケートで、基本属性の項目のなかで「高次脳機能障害の有無」を調べることに。