9月24日に開催する勉強会

来月、9月24日(土)の午後、浦和で成年後見制度についての勉強会を開催します。

 

以下のような内容です(個別相談の予約票は省略)。

 

 成年後見制度を知りましょう

~高次脳機能障害と成年後見制度~

 

 高次脳機能障害のある方の中には、脳を損傷したために、状況に応じた適切な金銭管理や社会的行動ができない方がいらっしゃいます。

 こうした点をサポートする仕組みとして、成年後見制度があります。

 今回、埼玉高次脳機能障害連合会として、高次脳機能障害の方やご家族が、成年後見制度をどのように活用できるのか、社会保険労務士の方から直接説明していただく勉強会を企画いたしました。

 また、希望される方には、勉強会のあと、個別に一般社団法人社労士成年後見センター埼玉さいたま支部の方々に成年後見制度について質問や相談をしていただく事前申込制の場も設けました。

 一つの機会としてご利用いただければ幸いです。

 

会場:

 浦和コミュニティーセンター 第14集会室

 (さいたま市浦和区東高砂町11-1 10階)

日時:

 平成28年9月24日(土)午後1時半~午後3時半

対象:

 高次脳機能障害をお持ちの当時者・ご家族、支援者、高次脳機能障害に関心をお持ちの方など

定員:

 70名(先着順)

費用:

 無料

内容:

 ・高次脳機能障害と成年後見制度について

  講師:(一社)社労士成年後見センター埼玉さいたま支部

 ・個別相談(要事前予約(略))

主催:

 埼玉高次脳機能障害連合会