リハビリテーション天草病院の学会発表

来月、札幌市で開催される第50回日本作業療法学会。

 

9月10日(土)、リハビリテーション天草病院(越谷市)のスタッフの方が、「当院の高次脳外来におけるスクリーニング検査から就労支援について考える」という演題で口述発表。

 

インターネット上に抄録が公開されていました。

 

7名(脳血管障害:6名、頭部外傷1名)の方について、就労を難しくしている要因とその場合の就労支援について報告されています。