運転免許更新に係る診断書様式(脳卒中関係)

9月2日、富山県医師会のホームページに「運転免許更新に係る診断書様式(脳卒中関係)の改正について」という情報が掲載されました。

 

下で紹介する鑑文のあとに、「脳卒中関係診断書様式新旧対照表」が載っていました。

 

以下、新旧対照表の高次脳機能障害に関わる部分をご紹介。

 

【現行】

・意識障害、見当識障害、記憶障害、判断障害、注意障害等

 

【改正案】

・□意識障害 □見当識障害 □記憶障害 □判断障害 □注意障害 等の高次脳機能障害

 

富免第3068号

平成28年8月26日

公益社団法人 富山県医師会

会長 馬瀬 大助 殿

富山県警察本部交通部

運転免許センター長

警視 岡嶋 智香

 

診断書(脳卒中関係)の改善に伴う周知について(ご依頼)

 

 残暑の候、貴台におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 日ごろから警察各般の業務はもとより、運転免許における一定の病気に係る診断など、格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、脳卒中関係の診断書の改善要望を賜わっておりました件に関し、貴会から貴重なご意見を頂きながら検討を重ねて参りました結果、二重否定等の分かりにくい文章を中心に改善し、別添の新様式を作成したところであります。

 現在、当運転免許センターでは、免許更新者等から病気相談を受理した場合など、ご本人を通じて主治医等の診断書の作成を依頼しているところでありますが、本年10月1日から別添の新様式に変更して運用することとしております。

 つきましては、本趣旨をご理解の上、貴会会員の皆様に周知して頂きますよう、格別のご配慮をお願い申し上げます。

 なお、当分の間は旧様式の診断書も混在することになりますが、運用面での支障はございませんのでご理解の程をお願い申し上げます。

 一定の病気等に対する運転免許行政の適正な運用は、貴会の諸先生方のご協力なしには成し得ません。今後も貴会の皆様の意見が反映されるよう努めてまいりたいと考えておりますので、何卒ご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

 終わりになりますが、貴会の益々のご発展と会員皆様のご健康、ご多幸を祈念申し上げます。