東京都北区の取り組み

東京都北区は、9月1日、ホームページに「高次脳機能障害をお持ちの方へ(専門相談のご案内)」という情報と、「高次脳機能障害をお持ちの方へ(機能訓練事業のご案内)」という情報を掲載。

 

専門相談は、月1回、予約制で、保健師との相談後、高次脳機能障害専門の臨床心理士が対応するとのこと。

 

また、機能訓練は、おおむね40歳から64歳の北区在住で脳血管疾患、高次脳機能障害、神経系難病等の中途障害の方が対象。

 

期間は最長2年。