久喜市での高次脳機能障害地域相談会

10月11日の午後、ふれあいセンター久喜3階の第4会議室で高次脳機能障害地域相談会を開催。

 

全部で21人の参加者。

 

ナノ関係が4人、支援者が5人、当事者・ご家族が12人。

 

地域の様々な方に関わってもらうことの大切さについて、話を深めることができたように思います。

 

隣室では、介護予防教室が開かれ、「物忘れを防ぐために」というワンポイント講座が開かれていた模様。