リハビリテーション・ケア合同研究大会茨城2016

本日から3日間「リハビリテーション・ケア合同研究大会茨城2016」がつくば国際会議場を会場に開催されます。

 

大会のテーマは「地域包括ケアをあたりまえにしよう! ~創造・協働・実践!!~」。

 

今日は、大会シンポジウムIIとして「みんなで考えよう!高次脳機能障害者の自動車運転支援」が取り上げられています。

 

このシンポジウムでは、3人の演者が「自動車運転再開支援を考え、そして行動へ」「高次脳機能障害者の運転評価の取り組み」「当院の自動車運転再開に向けた支援」について話をされたようです。

 

この大会の口述発表、ポスター発表は共に、高次脳機能障害と認知症が同じセッションで発表されるプログラム構成になっています。