羽生市での地域相談会

本日、羽生市で高次脳機能障害地域相談会を開催。

 

地域で共に生きるナノのメンバーを含め、参加者は全部で14名。

 

ご利用者様に脳卒中の後遺症で高次脳機能障害となった方がいらっしゃるケアマネジャーの方や、当事者・ご家族にご参加いただくことができました。

 

嬉しいことに、羽生市役所社会福祉課の職員の方も、2名、参加して下さいました。

 

相談会終了後、市役所の方に、足利赤十字病院の高次脳機能障害外来の情報をお渡しすることができました。

 

県境を跨いでしまいますが、近隣の社会資源の情報は大事だと思いますので。