県主催のセミナー

11月19日(土)、彩の国すこやかプラザ セミナーホールで開かれた「高次脳機能障害理解促進セミナー」に参加。

 

セミナーのメインは、「高次脳機能障害者の就労支援」についての講演。

 

講演中、県内で就労支援をしているところが、どれだけあるのだろう、と思いながら話を聞いておりました。

 

ですが、最後の質問の時間に、実際に支援をされている立場にある二人の方(お一人は飯能で支援に従事されている方)から、具体的な対応についての質問。

 

県内の高次脳機能障害者の就労支援の状況は、捨てたものではないかも、と思った次第。

 

セミナー会場では、当事者・ご家族や、行政の方、議員の方などと短い挨拶を交わすこともできました。