埼玉高次脳機能障害連合会の定例会

本日、浦和で二か月に一度開催している埼玉高次脳機能障害連合会の定例会。

 

平成28年3月30日改正の地域活動支援事業実施要項、6月28日付の国の通知などで意思疎通支援事業の対象障害が拡大されたこと、明石市を筆頭に対象障害を広げた意思疎通・コミュニケーション条例が制定されていること、吹田市の障がい者入院時コミュニケーション支援事業でも対象障害が広いことなどを受け、連合会として、さいたま市に対して、意思疎通支援事業の対象障害の拡大を求める要望を出すことを決定。

 

後日、要望書をさいたま市に提出することに。