若年性認知症と高次脳機能障害

1月7日(土)、世田谷ボランティア協会のフェースブックに、以下の「イベントのお知らせ」が載りました。

 

ふたりの医師と支援者が語る若年性認知症と高次脳機能障害

 

 若年性認知症と高次脳機能障害は人生半ばにして突然襲いかかる。

 どちらも目には見えぬ「脳」のこと。

 何が何でどこが違う。

 そして、ともに歩むべき道を3人の語りから紐解きます。

 

【語り手】

 高橋幸男 精神科医/エスポアール出雲クリニック院長

 新藤優子 認知症ケア専門士/エスポアール出雲クリニック・デイケアきらり

 長谷川幹 リハビリテーション医/三軒茶屋リハビリテーションクリニック院長

 

日時:平成29年1月28日(土)18:30~20:30

場所:世田谷区民会館 集会室

定員:200名(事前申込不要)

費用:無料