新座市の障害者福祉関連の調査結果

1月4日、新座市のホームページに、「新座市のオープンデータを県のポータルサイトに掲載」という情報が掲載されました。

 

リンクを辿ると、埼玉県オープンデータポータルサイトに、新座市の情報が11件。

 

そのうちの1件、「【新座市】障がい者福祉関連情報」として、平成28年12月7日に更新された「【新座市】障がいのある人もない人も共に暮らせる新座市を作るための調査結果」(平成27年3月)が載っていました。

 

この調査結果。

 

高次脳機能障害関連では、以下のような結果が載っています。

 

1-2 身体障がい者手帳の取得者の状況(問2)

問4 あなたは、身体障がいのほかに障がいがありますか。(○はいくつでも)

 高次脳機能障がいとして診断されたことがある 75人 (3.0%)

 

1-3 療育手帳の取得者の状況(知的問2・問3)

問3 あなたは、療育手帳のほかに障がいがありますか。(○はいくつでも)

 高次脳機能障がいとして診断されたことがある 6人 (1.8%)

 

1-4 精神障がい者保健福祉手帳取得者の状況(精神問2・問3)

問3 あなたは、精神障がいのほかに障がいがありますか。(○はいくつでも)

 高次脳機能障がいとして診断されたことがある 15人 (2.8%)

 

1-5 難病罹患者の状況(難病問2・問3)

問3 難病のほかに以下に該当する項目を選んでください。(○はいくつでも)

 高次脳機能障がいとして診断されたことがある 1人 (0.3%)

 

第7節 障がいのある児童調査の結果

問5 以下の項目について当てはまるものに○をつけてください。(○はいくつでも)

 高次脳機能障がいとして診断されたことがある 0人 (0.0%)