多様な人が共に生きる社会とは

1月28日(土)午後、越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」セミナールームを会場に、公募型男女共同参画事業「多様な人が共に生きる社会とは」を実施。

 

主催:ナノ越谷、協働:越谷市男女共同参画支援センター。

 

講師に小林春彦さんをお招きし、「多様な人が共に生きる社会とは 対話でひらく!? 心のバリアフリー『合理的配慮』を探る」というテーマで講演と参加者同士の意見交換を行いました。

 

講師の体調不良で、講演開始が少し遅れましたが変わりましたが無事終了。

 

スタッフも入れて40名の方々に参加していただくことができました。