和光市における超高齢社会に対応した地域包括ケアシステムの実践

内閣府のホームページに、「規制改革推進会議」「医療・介護・保育ワーキング・グループ」第7回(平成29年1月17日開催)の議事次第と議事録が掲載されていました。

 

議事次第のなかで、「和光市における超高齢社会に対応した地域包括ケアシステムの実践」と題した資料が公開されています。

 

なお、和光市議会(平成27年9月15日)において、保健福祉部長(東内京一氏)が、和光市においては高次脳機能障害についても地域包括ケアシステムのなかで医療機関との情報共有により高次脳機能障害の把握及び入院や退院後の支援を充実していく旨の答弁をされています。