埼玉県平成29年度当初予算案

2月13日(月)に埼玉県のホームページで公開された「平成29年度予算」「各部記者発表資料(当初予算案における主要な政策)」。

 

福祉部の資料の「認知症の人と家族を支援する施策の推進」「埼玉県障害者支援計画の推進」のところに、以下の情報が載っていました。

 

(3)若年性認知症施策推進事業(一部新規) 10,195千円

 

 若年性認知症の人に対応したデイサービス事業の創業を支援することで、居場所を整備するとともに、就労支援などを行うコーディネーターを設置する。

コ 高次脳機能障害支援事業 8,267千円

 

 高次脳機能障害者及び家族に対する支援等を行うための相談事業や研修会の開催、地域支援のための事業や市町村等への支援コーディネーターの派遣事業を実施する。