東松山市の意思疎通支援事業

東松山市の第三次市民福祉プランに対するパブリックコメントの実施結果が東松山市のホームページに公開されました。

 

各種意見と、それに対する東松山市の考え方が示されています。

 

そのなかに、以下のものが含まれていました。

 

No 提出された意見の概要 意見に対する市の考え方
17   意思疎通支援事業によって支援をする障害の種類を高次脳機能障害などにも拡大し、入院時に高次脳機能障害の人などへのコミュニケーション支援をする体制整備をしていくことを記して下さい。  意思疎通支援事業については、高次脳機能障害のある人も利用対象者に含め、事業を行っております。