第26回埼玉県作業療法学会

目白大学、埼玉県作業療法士会のホームページで、平成29年6月25日(日)に開催される第26回埼玉県作業療法学会の概要が公開されました。

 

この学会。

 

会場は、目白大学岩槻キャンパス。

 

主催が埼玉県作業療法士会で、目白大学が共催。

 

目白大学の會田玉美先生が「高次脳機能障害者の社会参加を促進するために」という題で学会長講演。

 

シンポジウム「対象者の新たなニーズをどう発掘するか」では、高次脳機能障害の方への支援も話題になりそうです。