第26回埼玉県作業療法学会

平成29年6月25日(日)に、目白大学岩槻キャンパスを会場に開催される第26回埼玉県作業療法学会。

 

目白大学、會田玉美先生の学会長講演「高次脳機能障害者の社会参加を促進するために」が予定されています。

 

また、シンポジウム「対象者の新たなニーズをどう発掘するか」の演者として、北原国際病院(八王子市)で高次脳機能障害の方の支援に携わっている作業療法士の方のお名前も資料には記されています。