高次脳機能障害ピア・カウンセリング事業

本日、埼玉県庁に出向き、平成29年度の「高次脳機能障害ピア・カウンセリング事業」の契約に係る書類の一部を提出。

 

今後、残る書類を提出して正式契約をしていくことに。

 

地域で共に生きるナノは、平成29年度も、高次脳機能障害地域相談会、電話相談を実施してまいります。