若年性認知症デイサービス・モデル事業者(埼玉県)

5月25日、埼玉県のホームページ「県政ニュース(報道発表資料)」のところに、「平成29年度若年性認知症デイサービスを提供するモデル事業者を決定しました」という情報が載りました。

 

埼玉県が今年度も公募した「若年性認知症の人の居場所づくりのため、若年性認知症の人に対応する通所介護サービスを新たに創業するモデル事業」。

 

今年度、新たに決定したモデル事業者(事業所)は、社会福祉法人水梅会(紫水苑:川口市石神1560-1)と社会福祉法人安誠福祉会(本庄デイ・サービスセンター:本庄市小和瀬1666)。

 

これで、埼玉県内で若年性認知症の人に対応した通所介護サービスを提供する事業者は、平成28年度に創業した2事業者(株式会社あいはな、社会福祉法人三芳町社会福祉協議会)と合わせて、合計4事業者になりました。