通所支援サービスについての意識調査(市川市)

「市川市e-モニター制度」(市川市が運営する登録制のアンケート・システム)で、7月10日から7月24日まで「通所支援サービスについての意識調査」が実施されています。

 

この調査の担当は、市川市役所こども政策部発達支援課。

 

このアンケート。

 

以下のような流れのなかで、高次脳機能障害と診断されている人も把握できる内容になっています。

 

■Q3  *  障害者手帳の所持

 ・あり

 ・なし

 

■Q8 Q3でなしと答えた方:今まで医療機関等で発達に関して医師の診察を受けたことがありますか。 

 ・あり

 ・なし

 

■Q9 Q8でありと答えた方:診断名を教えてください。 

 ・精神発達遅滞

 ・自閉症スペクトラム障害(ADHD、学習障害含む)

 ・高次脳機能障害

 ・脳性麻痺

 ・染色体異常

 ・その他