第5期埼玉県障害者支援計画策定に係るヒアリング

本日、午後3時30分から午後4時20分、障害者福祉推進課の方3名の方にご対応いただき、埼玉高次脳機能障害連合会として、次期の計画の策定に向けて、高次脳機能障害への支援についてご配慮いただきたい点について、資料を基に、意見表明。

 

高次脳機能障害が精神障害として支援の対象になっているにも関わらず、保健所が、支援に及び腰である点について、問題があるのでは、といった問いかけもしてまいりました。