但馬圏域退院支援運用ガイドライン

8月3日、兵庫県のホームページで「但馬圏域退院支援運用ガイドライン 平成29年(2017年)改訂第2版」が公開されました。

 

「★病院が「この人には退院支援が必要そうだ!」と判断する患者の状態像(めやす)」の一つに「認知症(BPSD、高次脳機能障害)がある」という項目が記されています。

 

介護保険の特定疾病に該当する脳卒中の後遺症で高次脳機能障害となった方が、退院支援の対象と位置づけられているようです。

 

なお、この項目は、初版(平成28年7月1日)のときから記されています。