埼玉代協 弁護士勉強会

埼玉県損害保険代理業協会のホームページに、8月21日付で「南部支部弁護士勉強会」の案内が掲載されていました。

 

勉強会のテーマは、「人身事故医療(高次脳機能障害)について」。

 

「高次脳機能障害とは?」、「高次脳機能障害におけるMRI,PET検査等の利用方法の比較等」、「高次脳機能障害等の重症案件における損害の特徴等」、「後遺障害診断書作成時点での注意点・ポイント・医師との関わり等」といったことに触れる内容のようです。

 

この勉強会は、9月15日(金)午後5時半から午後7時、会員向けに川口市内の会場で開催される予定とのこと。