第145回社会保障審議会介護給付費分科会

8月24日、厚生労働省のホームページで8月23日に開かれた「第145回社会保障審議会介護給付費分科会」の資料が公開されました。

 

資料1、参考資料1として同じ標題の資料「介護サービスの質の評価・自立支援に向けた事業者へのインセンティブ」が掲載されています。

 

要介護度が改善すると、事業者は「事業所の収入が減る」、利用者は「区部支給限度基準額が下がってしまう」と、捉えてしまう状況を、どのように改善していったらいいのか。

 

このような問題について、議論が始まっているようです。