「一緒に歩きだそう」-高次脳機能障害と若年認知症-(滋賀)

本日、10月30日、国立障害者リハビリテーションセンター高次脳機能障害情報・支援センターのホームページの「イベント情報」に滋賀県高次脳機能障害リハビリテーション講習会実行委員会が主催して来年1月21日の午後、北ビワコホテル「グラツィエ」で開かれるイベント『「一緒に歩きだそう」-高次脳機能障害と若年認知症-』の情報が載りました。

 

このイベントは、「高次脳機能障害の基礎理解」、「若年認知症の基礎理解」について医師の講演が行われ、そのあと「家族、支援者からみた高次脳機能障害と若年認知症」について当事者家族、支援者が話をし、最後にシンポジウムを行う、という構成。

 

参加費は無料で、申し込み順。定員は150名。