川口市の障害福祉に関するアンケート調査

8月22日に開催された平成29年度第1回川口市障害者福祉計画等策定委員会結果が、先月末、川口市のホームページで公開されました。

 

PDFファイルで掲載されている会議資料には、アンケート調査票も。

 

18歳以上の手帳所持者対象のアンケート調査票、18歳未満の手帳所持者・家族対象のアンケート調査票、施設入所者対象のアンケート調査票に、『「高次脳機能障害」と診断されたことのありなし』、『身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、高次脳機能障害の理解度』の調査項目が。

 

調査結果が公開されるのが楽しみです。