障害福祉に関するアンケート調査結果(川口市)

11月28日に川口市のホームページに掲載された第2回川口市障害者福祉計画等策定委員会結果。

 

資料1として「障害福祉に関するアンケート調査(確定)」が載っています。

 

アンケートは、9月19日~10月2日の間、郵送配布・郵送回収で実施されたもので、障害のある市民としての調査対象者は「18歳以上の川口市民のうち、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持っている人、自立支援医療(精神通院医療)を利用している人の中から無作為に抽出した1,550人」。

 

障害のある方からの回収率は56.2%(871人)。

 

871人のうち「問8.あなたは「高次脳機能障害」と診断されたことがありますか」に「ある」と回答した人が18人、という結果が掲載されています。