第5期鴻巣市障がい福祉計画・第1期鴻巣市障がい児福祉計画(案)への意見募集

12月6日から1第5期鴻巣市障がい福祉計画・第1期鴻巣市障がい児福祉計画(案)への意見募集が始まりました。

 

募集締切は来年1月5日。

 

高次脳機能障害については、計画(案)11ページ、「精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの構築」のところで、以下のように記されています。

 

 長期入院精神障害者の地域移行を進めるにあたっては、精神科病院や地域援助事業者による努力だけでは限界があり、自治体を含めた地域精神保健医療福祉の一体的な取り組みの推進に加えて、地域住民の協力を得ながら、差別や偏見のない、あらゆる人が共生できる包摂的(インクルーシブ)な社会を構築していく必要があります。

 

 このため、精神障害者が、地域の一員として安心して自分らしい暮らしをすることができるよう、精神障害(発達障害及び高次脳機能障害を含む)にも対応した地域包括ケアシステム構築を目指すことが新たな基本理念として掲げられることになりました。