八潮市の障害者計画等への意見

1月5日が募集締切の「第6次八潮市障がい者行動計画・第5期八潮市障がい福祉計画(案)」への(以下の)意見を本日八潮市役所に郵送。

 

◆意見1

 

【計画(案)の18ページ】

「5)精神障がい者の状況」のところ

  • 高次脳機能障害者数を記してください。

 

◆意見2

 

【計画(案)の18ページ】

「第4章 施策の展開」のところ

  • 高次脳機能障害への支援について「早期発見・早期対応」、「医療から社会復帰までの連続したケア」といった施策を記してください。

 

◆意見3

 

【計画(案)の41ページ】

「意思疎通支援事業の充実」のところ

 

【計画(案)の101ページ】

「⑥意思疎通支援事業」のところ

  • 意思疎通支援事業の対象に高次脳機能障害なども含まれることを示してください。また、入院時などにもこの事業を利用できることを記してください。

 

◆意見4

 

【計画(案)の55ページ】

「(3)基本目標3.障がい児の健やかな育成を支援する体制の充実」のところ

 

【計画(案)の97ページ】

「(3)障がい児通所支援等」のところ

  • 小児の高次脳機能障害への支援についての施策を記してください。

 

◆意見5

 

【計画(案)の87ページ】

「(2)精神障がいにも対応した地域包括ケアシステムの構築」のところ

  • 「精神障害者にも対応した地域包括ケアシステムの構築」を「精神障害(発達障害及び高次脳機能障害を含む。以下同じ。)にも対応した地域包括ケアシステムの構築」に直してください。

 

◆意見6

 

【計画(案)の87ページ】

「(3)地域生活支援拠点等の整備」のところ

  • この事業の対象に高次脳機能障害も含まれることを記してください。 

 

◆意見7

 

【計画(案)の105ページ】

「2)任意事業 」のところか、その後か

  • 障害福祉サービスの利用が優先される高次脳機能障害の方で、徘徊してしまう方への支援について、施策を記してください。