高次脳機能障害の支援の充実に関する勉強会

衆議院議員、古川康氏の公式ウェブサイト、「時々の記書き散らし」「2018年4月11日(水)の記」に、この日の夕方、高次脳機能障害の支援の充実に関する勉強会の第一回が、国会内?で開催されたことが記されていました。

 

古川氏のフェースブックの書き込みも踏まえると、この勉強会は、衆議院議員の大隈和英氏が座長、古川康氏が事務局長という体制で運営されるようです。

 

5月のゴールデンウィーク明けに、高次脳機能障害の方のご家族や当事者が参加する形で、この勉強会の第二回目が開かれる模様。