「リハ・エール」第11号(京都市)

5月29日、京都市地域リハビリテーション推進センターだより「リハ・エール」第11号(平成30年5月発行)が、京都市のホームページで公開されました。

 

この第11号の一番最初の記事は「京都府高次脳機能障害(京都市域)支援ネットワーク会議を開催しました!」。

 

京都市と京都府で初の共催会議とのこと。

 

この記事の冒頭の一文は、「高次脳機能障害のある方に対する支援については,医療,福祉,介護,就労等様々な関係機関が連携して支援ネットワークを構築していくことが求められています。」となっています。

 

実際、支援ネットワークを構築している市町村が少ないのを目の当たりにしているだけに、少し複雑な気持ちで拝読いたしました。