県リハで地域相談会

本日の午後、埼玉県総合リハビリテーションセンター大会議室で、高次脳機能障害地域相談会を開催。

 

交通事故で高次脳機能障害となった方のご家族、クモ膜下出血で高次脳機能障害となった方のご家族のお二人が参加して下さいました。

 

地域で共に生きるナノのメンバーは4人。

 

今日は支援者の方の参加が多く、県リハの方が3人、上尾市役所の方が1人、桶川市のケアマネの方が2人、社会保険労務士の方が1人、臨床心理士の方が1人。

 

全部で14人による地域相談会になりました。