浦安まちづくり3か年計画(実施計画)

7月15日、浦安市のホームページで「浦安まちづくり3か年計画(実施計画)」が公開されました。

 

この計画の10ページでは、高次脳機能障害について、以下のようなことが記されています。

 

2 健康・医療・福祉

 住み慣れた地域のなかで、誰もがいつまでも健康に安心して暮らし続けられることは、全ての市民の願いです。

 このため、がん対策の強化や高次脳機能障がい等の脳疾患患者の支援体制、リハビリテーション病院の整備等、生涯を通じた健康、医療を支える体制づくりに取り組みます。

 

【施策1】健康増進・地域医療の充実

〔計画事業〕

○回復期のリハビリテーションや緩和ケア等を担う病院として、高洲地区に誘致したリハビリテーション病院の整備を促進します。また、事故や病気等により脳の機能に障がいが生じる高次脳機能障がいのある方への支援体制を整備します。

 

◆No

 2102

◆計画事業名

 リハビリテーション病院の整備

 高次脳機能障がいの支援体制の整備

◆事業内容

 ・平成30(2018)年度

   整備促進

   関係機関との協議

 ・平成31(2019)年度

   開設

   実施

 ・平成32(2020)年度

   実施