ぐんま自動車運転リハビリテーション研究会第6回研修会

10月13日(土)午後1時から群馬県公社総合ビルで開催される「ぐんま自動車運転リハビリテーション研究会第6回研修会」の情報が群馬県作業療法士会のホームページで公開されました。

 

群馬リハビリテーション病院、イムス太田中央総合病院の方が症例を発表されたあと、千葉県千葉リハビリテーションセンター 高次脳機能障害支援センター長が「高次脳機能障害者の自動車運転再開支援 ~医療現場の役割と可能性~」という演題で特別講演をされるプログラムになっています。

 

定員、300名(先着順)。

 

対象は、高次脳機能障害者の自動車運転にかかわる医療職の方。